So-net無料ブログ作成
検索選択

【東京】11・27「世界から原発なくそうコンサートin上野」の出演者が決まりました! [東京]

「世界から原発なくそうコンサートin上野」の出演者が決まりました!

チラシはこちらです→http://gkabudan.ivt.org/image/sekaikara_genpatu_nakusou_concert_ueno_bira.pdf

◇呼びかけ―福島原発事故による被害は拡大し続け、たくさんのいのちが破壊されています。こんな中で、元凶となった原発を再稼働するなどありえません。再稼働を許さず、全ての原発を止めて、なくしていくことが必要です。 今、多くの福島の方々がふるさとからの避難を余儀なくされています。 私たちは、避難者の方々とつながり、歌やパフォーマンスの力で原発をなくしていきたいと考え、コンサートを開催します。 世界から原発をなくし、いのちを最重視した時代にしていく、新たなつながりを創り出しましょう!

◇主催―世界から原発なくそうコンサートin上野実行委員会

◇連絡先・チケット申し込み―メール:info@gkabudan.ivt.org 電話:090-4921-4260(くまがい)fax:044-433-7362

◇ブログ:http://c-zenko.blog.so-net.ne.jp/(コンサート情報を掲載していきます)

◇日時―2011年11月27日(日)13:30開演~17:00終演予定

◇場所―上野公園野外ステージ(旧水上音楽堂)

◇参加費―1000円、被災者、避難者の方は無料

◇出演者(順不同)

・橋本美香さん

・ツーピース

・Dr.SUSHI

・阿部孝史さん

・増子理香さん(トーク出演)

・横浜の子どもたちを放射能から守る会の母親

・「月桃の花」歌舞団

・館野公一さん

・あだっちさん

・根本延浩さん

・照屋三線教室

・菅原和之さん

・ピアチェーレ

◇企画内容

・世界から原発なくそうとの想いを表現する出演者による、歌や演奏、踊りのステージ(1組15分から20分)

・橋本美香さん、増子理香さん、横浜の子供達を放射能から守る会の母親によるトークセッション(午後3時半ごろから開始予定)

◇出演者のプロフィールとメッセージ

◆橋本美香さん

プロフィール:シンガー・ソングライター。制服向上委員会の会長。ボーカルの他に作詞、作曲、コーラスアレンジ、楽曲提供、ディレクション、プロデュース、司会と幅広く取り組む。2011年3月1日2ndソロアルバム『グレイトフル・デッドを聴きながら』をリリース。Twitterも更新中。@Mika_Hashimoto

メッセージ:原発問題は、今や日本で生活する上で避けては通れない問題です。目をそらす事なく現実をしっかり見つめ、自分や大切な人の未来の為に大きな声で訴えていきましょう!

◆増子理香さん(つながろう!放射能から避難したママネット@東京代表)

プロフィール:私は福島県三春町から5月10日に東大和市に避難してきたマシコと申します。 主人と義理の父母を福島に残し、小学校一年生の娘と二人だけで避難生活を送っています。 福島県三春町は原発から約50キロの地点にあり、日本三大桜の三春滝桜が有名です。 わたくしは、三春で有機栽培者としての認定を受けながら、全国各地にお野菜の宅配業をしていました。現在は、主に自主的避難を余儀なくされたママ達とのつながりを作るため、”つながろう!放射能から避難したママネット@東京”を立ち上げ、各地で避難の実態をお話したり、講演会などを開くなどして活動しています。 ”つながろう!放射能から避難したママネット@東京”blog http://ameblo.jp/hinan-mama-net/

メッセージ:3月11日。豊かな緑と清らかな水が溢れる福島県は、放射能にまみれた汚染地帯となりました。人類の力では、飛散した放射能を無くす事はできません。高圧洗浄をすれば汚染水となり、校庭の表土をはぎとれば汚染残土が出るだけです。この汚染された事実から逃れる事はもはや出来ません。しかし、二度と同じ悲劇を生まないために出来る事はあるはずです。選択肢は、二つに一つです。あなたの町に原発を建てますか?あなたの孫を福島県の学校に通わせたいですか? YES か NOか。今すぐに!!

◆ 「ツーピース」(狭石啓子と利美)

「子供たちに平和な未来を手渡したい」と、憲法を守る集会など様々な場で歌ってきました。3月11日に発生した東日本大震災と福島原子力発電所での事故を受け、「一日も早く原発を止めなければ」と活動をしています。9月19日の「さようなら原発5万人集会」では、日本音楽協議会の仲間と一緒に歌いながらデモ行進しました。

◆「月桃の花」歌舞団

原発は人間をモノのように使い捨てながら、儲けを追い求めます。 私達「月桃の花」歌舞団は、人間をモノ扱いする非正規労働という働き方の撤廃をめざし、ユニオンと連携して公演を行ってきました。また、アメリカのIVAWやイラクのIFCと連帯し、人間を破壊する戦争に反対してきました。 人間らしく生きていくためにも、すべてのいのちを守るためにも、原発はいらない!原発を止めよう! 今こそ、お金優先ではなく、いのちを優先する「命どぅ宝」の社会・未来を作っていきましょう!始めよう!いのちの時代を! “原発時代を人間として生きる”ミュージカル「フリーダム」公演開催中です! http://gkabudan.ivt.org/

是非ご参加ください!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。